読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1ビットコインから始めるHYIP【ハイプ】

有名なビットリージョンでビットコインが貯まった管理人が1ビットコインをHYIP(ハイプ)に突っ込んで監視していくブログです。

【試し中】ADScash100コインを無料でもらっておこう!

ADScash
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

今回は、HYIPハイプとは離れて「暗号通貨(コイン)を無料でもらえるならもらっておこう」という記事です。

現在、ADScashコインがローンチを公開しています。

 

f:id:ramenoyaji20:20170327142028j:plain

暗号通貨についての私の考え

私の場合ですが現在ビットコインとエイダコインを保有しています。

エイダコインは知人からのすすめで10万円分購入しましたが、今になってみれば「おかしい」と反省しています。

エイダコインは公開時期も当初と違うし、はっきり言って今は期待も全くしていません。

ビットコインなら「ブロックチェーン」、現在爆上げ中のイーサリアムなら「スマートコントラクト」など、それぞれを定義できるシステム的な(専門的な言い方が分かりませんが)ものがありますが、エイダコインはどうなの?って思います。

(エイダコイン使わなくても、ビットコインでゲームすればいいじゃんと。)

何より今だから思うのですが、「購入が10万円から」って何で購入最低額が設定されているのか、、ビットコインだって1ビットからでないと購入できないという取り引きルールはありませんもんね。

これに気が付かなかった自分が無知で恥ずかしい。。

まさにエイダコインを「販売する人」だけが儲かる暗号通貨だと思います。

他人にすすめなくて良かったです。

ましてや、バイナリーで暗号通貨を販売する人。

「その人が儲かるだけでしょ?」と。

広め方としてバイナリーもありますが、何で?って。

つい先ほども友人から「ワンコインをすすめられているけどどうしよう?」と電話がありましたが、そんな暗号通貨の話しの大半は詐欺ですからね。

ご注意ください。

さも「未公開株」のような今2万円分買えば来年には何10倍って話、ただ株が暗号通貨に変わっただけです。

コインとつくだけで、何か真新しいように感じちゃいますからね。

ちなみに、友人には電話でこう伝えました。(私個人的な考えです)

私だったら暗号通貨を○○さんにすすめるなら、ビットコインとイーサリアムだけ。

ただイーサリアムは最近の爆上げからすすめれるだけで、自分は購入していないからわからない。

でもビットコインは私の場合、1ビット58,000円の時に購入し現在約10万円、年始15万まで行って、ETF(アメリカでの上場投資信託)での否認でも下がらなかったから、ビットは強い。

長期で見れば東京オリンピックで、ビットコインを利用できるお店も増えるだろうし、投資目的でなく利用目的でビットコインを保有する人も増えて、必ずビットコインは上がる。

1ビット20万、中には100万と予測するマーケッターもいるよ。

ただ、直近でハードウォーク(分裂)騒ぎで暴落するタイミングがあるから、そこでの購入なら良いと思う。

ただ、普通のリーマンの○○さんに「今ワンコインが儲かる」って詐欺コインの話しが下りてきたのも、それって上流の人が儲かりちらかしたからでしょ?

そもそも、ビットコインも●万円からじゃないと購入できないってことはないよ。1,000円分でも保有できるよ、単位が小さくなるだけで。

私だったらワンコインを絶対○○さんにはすすめない。

ADScashのようなローンチなら話は分かる

長い話になってしまってすみません。

要は暗号通貨ってたくさんあるんです。

ビットコインやイーサリアムのような有名なものから、無名、中には詐欺的なものまで。

ご参考に暗号通貨の時価総額ランキングがわかるサイトがこちらです。

CoinCap.io

「無名な暗号通貨を購入して、将来の爆上げを期待する。」

良くある「ビットコインの公開当初、2ビットがピザ1枚分だったけど、その時期持っていた人は今は億万長者」的なアレです。

そんな誰も予測できない無名コイン(ビットコインでさえ未来は予測できない)に大金を投入するのは危険です。

だから、今回購入しようという話しではもちろんありません。

ADScashコインも将来上がりますって言いたいのでもありません。

「無料だからもらっておこう」という話しです。

では、ADScashとはどのようなコインなのか?

サイト内ではこのように説明されています。

原文

AdsCash is new decentralized Cryptocurrency exclusively made for Advertising industry.

Adscash is a new way to monetize online advertising world which uses ethereum smart contract

 Google翻訳

AdsCashは、広告業界向けに独占的に作られた新しい分散型暗号化方式です。 Adscashは、イーサリアムスマート契約を使用してオンライン広告の世界を収益化するための新しい方法です

 今回のローンチ、「ADScashコイン公開前に、サイトに登録してくれたら100コイン無料提供しますよ」というものです。

公開予定日は2017年4月5日、今日から9日後です。

今現在30万人が無料登録しているそうです。

Facebookでは約31,000人のメンバーがいます。

サイトは100万人を目指しているようですが、どうでしょうか。

ただ、多くの無料登録者がすでに1人100コイン持っているわけですから、5日の公開時すでに流動性があるわけで。

ADScashコインが公開後どのような値を付けるのか分かりませんが、「ワンコインの勧誘」の話しがちょうど友人から電話でありましたので、このADScashのローンチなら暗号通貨を広めたい話としてはわかると妙に納得してしまいました。

ただ、ビットコインやエイダコインのような暗号通貨は、公開前縁故で購入者を募るわけですが、ADScashコインのローンチは初めて目にするものです。

どのような結果になるか、わかりません。

ちなみにローンチ時の予定額はADScash1コイン=2.5セント。

今後これが5セント、10セント、1ドル、と上がって行けばどうなるか?

無料でもらったADScash100コインの価値がどんどん上がっていきます。

ですから、サイトもより多くの人に無料登録をすすめています。

多くの人が登録をすればするほど、ADScashコインを持つ人が増えて、流動性も出てきて、ローンチ後ADScashコインを購入したい人が増えていき、ADScashコインの価値が上がっていく。。

そんな、今回のローンチ、興味深く見届けたいと思っています。

ADScashの登録方法

こちらからサイトにどうぞ。

 

f:id:ramenoyaji20:20170327142028j:plain

「Join Today」をクリック。

f:id:ramenoyaji20:20170327153614j:plain

「Email address」:あなたのメールアドレスを入力。

「Pass Word」:パスワードを入力。

「Confirm Password」:確認のため同じパスワードを入力。

「Next」ボタンをクリックします。

f:id:ramenoyaji20:20170327153928j:plain

「First Name」:あなたのお名前。

「Last  Name」:あなたのお苗字。

「Mobile No」:あなたの携帯番号。+81(日本)を選択し、090~なら90から番号を入力。

「Username」:ユーザーネーム。

「Address」:住所。

「Country」:Japan。

「State」:県。

「City」:市。

「Postal Code」:郵便番号。

「Sign Up」ボタンをクリックします。

住所、郵便番号は適当でも良いような感じです。

すると、登録したメールアドレスに認証メールが来ます。

f:id:ramenoyaji20:20170327154905j:plain

赤丸をクリックして、認証完了ログインした状態で100コインがしっかりサイト内ウォレットに反映されています。

f:id:ramenoyaji20:20170327155105j:plain

是非、お知り合いにこちらの記事を見てもらってください。

無料で「可能性のある暗号通貨」の話しですよ(笑)

ADScashのアフィリエイト

ログイン後の左側「Marketing Tools」に紹介用のバナーやリンクがありますので、自分用のアドレスで紹介ができます。

アフィリエイト報酬は、招待して登録した人がADScashコインをローンチ後購入するとその一部が報酬となるようです。

まあ、その報酬で儲かるかはわかりません。

でも、ADScashコインの可能性に乗っかってみるのも、今のタイミングなら無料ですからね。

ただ、複数アカウントなどについては私はわかりませんので、複垢ご興味のある方がいるようでしたら問い合わせをしてみます。

注意事項

それでも登録、投資は自己責任で。ADScashコインでの損害などは当ブログでは一切責任を持てないことはご理解ください。