1ビットコインから始めるHYIP【ハイプ】

1ビットコインから始めるHYIP【ハイプ】

有名なビットリージョンでビットコインが貯まった管理人が1ビットコインをHYIP(ハイプ)に突っ込んで監視していくブログです。

SportArb(スポーツアービ)のアクセス状況をチェック(3月21日現在)

HYIPハイプにご関心があり、当ブログまで訪問頂きましてありがとうございます。
当ブログからHYIPハイプを検討される前にまずはこちらの記事をご覧ください。
重要なお知らせですm(__)m

ブログランキングに参加しています^^
応援クリックして頂けますと励みになります。


仮想通貨ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

※注意:4月20日現在SportaArb出金停止の恐れがあります。

今回は、SportArb(スポーツアービ)のアクセス状況をチェックしたいと思います。

以前もお伝えしましたが、「日本人が大半を占めるHYIPハイプサイトは閉鎖が近い」という法則が発動しているのか、チェックするためです。

 3月21日現在のSportArb(スポーツアービ)アクセス状況

今日現在のアクセス状況はこちら

f:id:ramenoyaji20:20170321172420j:plain

1位はアメリカ41.7%で、2位の日本10.3%を大きく引き離している状態です。

以前と比べての変化として、カナダのアクセスが増えてきています。

その代わりにイタリアが順位を下げたことになります。

アメリカドル、ユーロ、ポンド、円が世界で強い通貨であることは分かりますが、ではカナダドルは?

f:id:ramenoyaji20:20170321172959j:plain

外国為替市場 - Wikipediaより。

カナダドルは、世界シェアで6位ということが分かります。

一方実質破たんした人気HYIPライトライズは?

今では出金できない実質破たんしているライトライズのアクセス状況はこちら

f:id:ramenoyaji20:20170321173607j:plain

破綻しているのにまだ1位の日本が面白いですが、理由は分かりますよね。

出金できないか、常にチェックされている方がいるんだと思います。

(私もチェックしましたが(笑))

仮にこの状態でポンジで回している場合、日本からの新規での入金(デポジット)が止まったら、2位以下の通貨で補えるでしょうか?

ドイツ9.7%、イタリア6.4%、しかもそれ以下は韓国とパキスタンですよ。

それくらい日本からのアクセス(おそらく参加者もほとんど日本人では?)が偏っています。

そういう点では外国為替世界シェア上位でアクセスが占められているSportArb(スポーツアービ)。

長期的な運営になりそうだと期待したくないですか?

まずは、無料でSportArb(スポーツアービ)を試してみませんか?

 

1bitcoinhyip.hatenablog.com

この方法でしたらリスクはゼロですよ。