1ビットコインから始めるHYIP【ハイプ】

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1ビットコインから始めるHYIP【ハイプ】

有名なビットリージョンでビットコインが貯まった管理人が1ビットコインをHYIP(ハイプ)に突っ込んで監視していくブログです。

『ビットフォリオ』本当に稼げるのか?レビュー

先日たまたまネットで情報収集をしている際に、こちらのサイトを発見してしまいました。

f:id:ramenoyaji20:20170515181332p:plain

【サイト名】ビットフォリオ(BITFOLIO)

【運営会社】株式会社YOROI

【セールスページURL】http://yoroi-fk.com/bit_forio/

【当ブログ評価】セールスページの情報が古いですが、ビットコインについての知識がない方には良いかもしれません。ただやみくもに様々なブログを検索して投資するハイプを探すくらいなら、一度読んでみても良いでしょう。

ビットフォリオレビュー

一通りセールスページ’(セールスレター)を読んでみましたが、情報が少し古いように思えます。

というのは、公開が今年の1月頃のようです。

そのため、例えばビットコインの相場についての記載がありますが、

 

f:id:ramenoyaji20:20170515183131p:plain

この時点以降で中国政府の規制によりビットコインが暴落した点や、その後の高騰、現在の約20万円前後の相場を付けているということの記載がないためです。

現時点での情報をそのままセールスページに反映させるのは難しいとは思いますが、全体を通して、今年1月初旬ごろのデータをもとに書かれているように見受けられます。

こちらもですね。

f:id:ramenoyaji20:20170515190848p:plain

また、ビットリージョンについての記載がありますが、

f:id:ramenoyaji20:20170515183916p:plain

どうやら1月4日のデマ騒動後のビットリージョンをご存じない様子であることが分かります。

とはいえ、情報が多少古いように見受けられるとは思うものの、まったく無意味の情報ではないようにも思えます。

例えば、こちら。

f:id:ramenoyaji20:20170515184219p:plain

「一つのサービスに頼らず、リスクヘッジをする」

まったくその通りで、まさしく高収益プログラムに取り組んでいる方々や私も含めて、そのリスクヘッジのために様々な情報を取集しているといっても過言ではありません。

また、上記で取り上げられている「エドペイ」ですが、

f:id:ramenoyaji20:20170515184545p:plain

2016年11月からドメインが始まっているサイトですが、今のところ「PAYING」と出金はしっかりされているサイトのようです。

f:id:ramenoyaji20:20170515185104p:plain

 edpay.me - All HYIP Monitors .com

しかし、このエドペイもいつまで続くかは誰にも分かりません。

そして、セールスページ中盤から、いよいよ核心に入っていきますが、

f:id:ramenoyaji20:20170515190227p:plain

以前はこのような運用も可能でした。

例えば、”以前の”ビットリージョンやすでに閉鎖したライトライズ、クルードマイナーズなど高収益で人気を博したサイトもあったものです。

現在では、人気のサイトも閉鎖や活動停止状態になっており、こちらのセールスページのようなサイトが”現在でも”稼動しているとするなら、稼ぐ事は可能だと思います。

しかし、現状ではそれらサイトの人気も過ぎ去り国内では高収益プログラムに対しての「疲労感」がすでに蔓延しています。

おそらく、上記の収益を稼ぐ事は困難であると思います。

そして全体を通して一番気になる部分は「リスク」についてなんです。

たしかに魅力あるサイトや手法は販売者独自で情報を持っているようで、その点には非常に興味があるのですが、このセールスページが「初心者向け」と言う場合、大きく稼ぐことができる一方で「大きく負ける」という事実もあることを記載すべきだと思います。

その点は意識したうえで検討する必要があります。

ただ、今回ビットフォリオで大きく共感した箇所、、

それは、

f:id:ramenoyaji20:20170515192335p:plain

こちらです。

例えば、今のビットリージョンでもファンサイトやブログで情報を共有し同じ方向に向かっていますし、私も読者様と情報を交換することで様々な有益な情報を得ることができています。

情報共有することで「利益が減る」のではないか?と思いがちですが、実際は有益なケースがほとんどであることは私も重々承知しています。

また、本当の投資案件はこういった「情報交換」の中で入手することが重要であると私も考えています。

こういった意味では、現在投資仲間のいない方にとっては、もしくはビットコイン初心者にとっては「ビットフォリオ」を購入するメリットがあるかもしれません。

ですので、購入という対価を払うことでその道の専門家(と思われます)からサポートを受け協力関係を構築するということならメリットは大きいと思います。

また、ネットでは以下のような評価もありますので、

実際に「BITFOLIO」を購入しての感想ですが、ビットコイン投資の知識が全く無い初心者の方にはうってつけの教材ではないでしょうか。
・ビットコインって何?
・HYIPって何?
という初心者の方にはおすすめです。

cashback.seo-man.biz

 こういった方にお勧めだと思います。

  • ビットコインの購入方法、送受信方法など基本が分からない方。
  • ビットリージョンから投資に入ったため、体系的に投資を学んでいない方。
  • 今の衰退したビットリージョンに代わる投資先を探す勉強を一からしたい方。
  • 投資においてフルサポートを使い倒したい方。

もし、あなたが上記に該当するなら一度セールスページをご覧になっても良いでしょう。

 ということで、今回はいつもとは趣向が異なる記事でしたが、気になる情報商材のセールスレターでしたので紹介してみました。

【ビットリージョン】チケットGH申請で送信処理されない場合の対処法

先ほどビットリージョンサイト内で、消えてしまったGHをBRシェアに戻してもらうためのチケット処理が簡単に終わりましたので、シェアしたいと思います。

f:id:ramenoyaji20:20170510201536p:plain

5月11日以来、ビットリージョンサイト内でチケットを使って送信していましたが、なかなか処理が終わらず時間ばかり過ぎていました。

【ビットリージョン】チケットを使ってのGH申請方法 - 1ビットコインから始めるHYIP【ハイプ】

今回ビットリージョンにログインするブラウザを、これまでのGoogleクロムからインターネットエクスプローラーに変えてみたところ、今までの未処理が嘘みたいにあっという間に処理されました。

f:id:ramenoyaji20:20170515124003p:plain

私と同様の、チケットで送信処理がされない方は、ご使用のブラウザを変更してみると良いと思います。

ビットリージョンGH進行状況(2017年5月13日)

本日ログインしましたら、新しいアナウンスがされていますね。

f:id:ramenoyaji20:20170513204810p:plain

親愛なるメンバー。
私たちは、GHが自動的に終了した新しい発見されたバグによって、かなりの数のアカウントが影響を受けていることを確認しました。私たちにチケットを送ってください(今はパスポートは必要ありません)。私たちはそれを整理します。
ありがとうございました

特に大きいアナウンスではありませんが、やはりチケットを送るのは必要ですね。

ということで引き続きチケット送信していますが、通信の都合のせいか相変わらず送信できない状態です。

過去記事はこちら

【ビットリージョン】チケットを使ってのGH申請方法 - 1ビットコインから始めるHYIP【ハイプ】

ファンサイトやBANDでも同様の方もいるようですので、様子を見たいと思います。

追記

ブラウザを変更してログインし送信して、あっけなく送信処理されました。

【ビットリージョン】チケットGH申請で送信処理されない場合の対処法 - 1ビットコインから始めるHYIP【ハイプ】

 

【Z.comコイン】GMO系列インターネットグループが仮想通貨市場参入

f:id:ramenoyaji20:20170512210533p:plain

ドメイン(インターネット上の住所)の取得などで有名な「お名前ドットコム」や、インターネット上でショップを行うのに必須のショッピングカート機能を提供する「カラーミーショップ」などのインターネット関連のグループが、5月24日よりZ.comコインサービスを開始するそうです。

GMOインターネット子会社のGMO―Z.comコイン(東京・渋谷)は仮想通貨「ビットコイン」の売買や、レバレッジを効かせた差金決済取引ができるサービスを24日に始める。専用サイトを設け、ビットコインの取引用口座を開設できるようにする。ビットコインの関連法の整備に伴い、国内でも利用者が増えると判断した。

GMO系、ビットコイン取引を24日から :日本経済新聞

 Z.comコインについて

GMOのサイトからの引用ですが、

「Z.comコイン」では、「仮想通貨FX」と「仮想通貨売買」の2種類の商品を提供いたします。また、仮想通貨の盗難防止対策として、コールドストレージ※2とマルチシグネチャ(多重署名)※3を採用するなど、お預かりするお客様の資産の管理体制およびセキュリティ体制を整備しております。
※2:コールドストレージとは、ネットワークにつながっていない安全性の高い仮想通貨の保管環境のこと。
※3:マルチシグネチャとは、複数の署名(秘密鍵)がなければ仮想通貨の移動(送付)ができない仕組みで、これにより安全性が高まる。

仮想通貨FX、仮想通貨の売買が行える「Z.comコイン byGMO」5月24日(水)より提供開始 - GMOインターネット株式会社

 とのことです。

ますますビットコインが普及するかもしれませんね。

 Z.comコインの今後

「Z.comコイン」では今後、イーサリアムをはじめ、ビットコイン以外の仮想通貨の取り扱いを予定している他、チャートをはじめとした各種ツールの開発・機能拡充を行ってまいります。
 また、GMOインターネットグループの各社と連携し、仮想通貨を活用した新サービスの開発や、同グループのグローバルブランド「Z.com」におけるアジア圏でのサービス展開も行っていく予定です。

 

先行でメール登録中みたいです

現在本格的な口座開設前にメールアドレスだけで登録できる、先行申し込みの受付をしています。

もしご関心あれば是非公式サイトをチェックしてみてください。

【D9】最近のD9の出金停止騒ぎについて

最近、私のまわりの方に「D9って出金停止したの?」っていう声を聞きます。

f:id:ramenoyaji20:20170313151717j:plain

私の場合は特にD9に関しては出金を気にしていませんでしたが、確かに他の方のブログや2chなどで騒がれているようです。

最近出金していないので、この騒ぎに気が付きませんでした。

と言いますのは少し話がそれますが、現在ビットコインが20万円と高騰していますよね?

D9はドル換算で出金されますので、今500ドルを出金するにしても1ビットコイン20万円の時と10万円の時と、受け取るビットコインの額に大きく差が出ます。

せっかく利回りの良いD9ですから、少しでもビットコインのレートが低い時に出金したいと考えていたんです。

しかし、この騒ぎを聞いて昨日出金手続きをしてみました。

ちなみにアップグループLINEのアナウンスはこちら。

サーバーメンテナンスは、1週間から2週間で終わるそうです。
そのためバックオフィスに繋がりにくい状況が続いておりますが、出金申請は出来るようなので、来週月曜11時〜火曜11時の間で出金申請をお願いいたします。

まとめ

f:id:ramenoyaji20:20170511203256p:plain

ということで月曜日に出金手続きをしました。

通常時でも1週間から2週間かかりますので、気長に出金処理を待ってみることにします。

ただ、D9について騒いでいる方はどうも「参加していない」方ではないか?という印象を受けます。

今回の私の出金処理の結果で明らかになると思います。

将来期待の案件についてはこちらをご覧ください。

【ビットリージョン】チケットを使ってのGH申請方法

先日のビットリージョンサイト内でのアナウンスの続きです。

f:id:ramenoyaji20:20170511182552p:plain

どうやら、ファンサイトでも同様の情報が共有されているようです。

注意:GHを持っている人は、終了していません。親切に私たちにサポートチケットを送ってください。第1フェーズ前に、終了したGHがBR株式に戻っていくことを確認します。

まずは、ビットリージョンサイト内でチケットを使って、消えてしまったGHをBRshareに戻してもらうよう申請が必要とのことです。

パスポートと異なり、チケットで運営側に申請するのは無料でできますので安心してください。

まずはその方法を説明していきます。

BRshareに戻してもらう申請方法

 ログイン後左側のメニューから「Knowledge Base」→「Submit Customer Support Ticket」をクリックします。

f:id:ramenoyaji20:20170511183526p:plain

その後の画面で「PH/GH/SUSPENSION ACCOUNT」にチェックをいれ、黄色のボタンをクリックします。

f:id:ramenoyaji20:20170511184028p:plain

その後のメール画面でメールの件名と本文を入力し、送信します。

f:id:ramenoyaji20:20170511185200p:plain

特に送る英文に決まりはありませんので、Google翻訳で英語に訳して英文を貼ってください。

できる限り1文1文が短い方が、伝わりやすい英語になります。

ちなみに私が送った英文はこちらです。

私のGHをBRShareに戻してください。Please return my GH to BRShare.

私は最新のニュースを読みました。
私の失ったGHをBRShareに戻してください。
ありがとうございます。
よろしく
ユーザー名

I have read the latest news.
Please return my lost GH to BRShare.
Thank you very much.
Regards

 これで送信は完了です。

私のように「Assigned」割り当て済みでGHが消えた方も、他の原因と思われるもので消えた方も、チケットを使ってメール送信をしましょう!

追記

送信できたと思っておりましたが、どうやら送信されていないことに気が付きました。

現在も送信作業をしていますが、なかなか更新処理が完了しません。

送信されたか確認するには、下記のように「Knowledge Base」→「My Tickets」で確認できます。

f:id:ramenoyaji20:20170512112344p:plain

ちなみに上の画像は、以前私がメールし回答を得て完了処理されたものです。

昨日、そして今現在送信していますがこの処理が完了していませんでした。申し訳ないです。

後日また何度か送信してみますが、Twitterでも同様の方がいるようです。

取り急ぎ、仕方がないので私は、、

Ottocoin - Change The Way You Buy Insurance

の問い合わせから、メールをしておきました。

bitregionでログインしてメールが送信できない。I can not send mail by logging in with bitregion.
それでこちらでメールしました。So I mailed it here.

私は最新のニュースを読みました。
私の失ったGHをBRShareに戻してください。
ありがとうございます。
ユーザー名

「運営が同じなら見ろや」なんて思いますが、おそらく見ないような気がします。

それでも、ビットリージョンサイト内でチケットが送信処理されないですし、私もさすがに何度も試す時間もないので、メールしてみました。

まとめ

現在消えたGHをBRシェアに戻してもらう作業は、チケットを使ってメールするしかありません。

いつものことながら、一方的で少しイラっとするところもありますが、大事なコインです。アナウンス通りメールしておきましょう。

ただ、現在私のアカウントでは送信が処理されない(数十分かけても送信できない)状態ですので夫コインサイトからメールをしておきました。

この方法が正しいのか分かりませんが、ビットリージョンサイト内でコンタクトを取る唯一の方法「チケット」がこの始末ですので、取り急ぎの応急処置ということで試してみました。

何度か日にちと時間帯を変えて、チケットで再度送信してみます。

(チケットでのメールすら重たいのか?とイライラしますが、仕方ありません)

「ビットリージョンに腹が立つので送らない」という選択肢もありますが、私はパスポートも4月1日に購入していますので、何とかチケット送信したいと思います。

私のような現象の方も多いと思いますので、情報のシェアのため記事に致しました。

将来期待の案件情報はこちらをご覧ください。

追記

ブラウザを変更してログインし送信して、あっけなく送信処理されました。

【ビットリージョン】チケットGH申請で送信処理されない場合の対処法 - 1ビットコインから始めるHYIP【ハイプ】

MobileGO(モバイルゴー)続続報

モバイルゴーについてですが、ついに約15億円の調達がされたとのことです。

f:id:ramenoyaji20:20170510205950p:plain

cryptocurrencymagazine.com

現在ログインしてみましたら、しっかりトークンの表示がされていて安心しました。

また、買い増ししようか検討したいと思います。

f:id:ramenoyaji20:20170510211407j:plain

モバイルゴーの公式サイトはこちら

それにしても公開後のモバゴー楽しみですね。

こっちの案件と同じくらい期待しています。