1ビットコインから始めるHYIP【ハイプ】

1ビットコインから始めるHYIP【ハイプ】

有名なビットリージョンでビットコインが貯まった管理人が1ビットコインをHYIP(ハイプ)に突っ込んで監視していくブログです。

【監視中】USI‐TECH(ウージーテック?)出金方法

※HYIPハイプ案件の登録は控える方が良いです。

以前、ご紹介しております「USI-TECH」の出金方法をご紹介致します。

f:id:ramenoyaji20:20170625204613p:plain

といいますのは、現在どなたとは申しませんが投資関連で有名な方が、「USI-TECH」のローンチを展開されています。

そのローンチに関しての真偽や内容は存じ上げませんが、そのローンチのためか当ブログでも「USI-TECH」の記事のアクセスが上がってきており、当ブログで解説していない「出金方法」を記事にする必要があると感じたためです。

1bitcoinhyip.hatenablog.com

「USI-TECH」の信頼性や登録方法しか記事にしておりませんでしたm(__)m

決して推奨しているわけではないことを、あらかじめお伝えしておきます。

(念のためお伝えしますが、今のところ出金できないとかトラブルはありません)

1bitcoinhyip.hatenablog.com

上記の記事にてお伝えした通り、私は現在HYIPハイプに関しては注力しておりません。

現在はリアルな案件の情報収集に力を入れており、そのため更新する記事も少なくなっております。

今後は、リアル案件の他、ある案件の組織化、そして来月新たに有名企業経営者なども参加しているガチの国内案件の情報が入ってくる予定です。

HYIPハイプなどではない本当の案件ですので、情報を確認次第お伝えできる日が来ると良いなと思っております。

話がそれましたが、出金方法を解説していきます。

「USI-TECH」の出金方法

ログインし左側のサイドバーより「Withdraw」をクリックします。

f:id:ramenoyaji20:20170625202841p:plain

 その後、右上の「Withdraw+」をクリック。

f:id:ramenoyaji20:20170625203326p:plain

すると、ウィンドウが表示されますので、

f:id:ramenoyaji20:20170625203610p:plain

「My personal Wallet ID」に、ご自分のウォレット受信アドレス

「Amount to Withdraw」に、出金するBTCの額

を入力します。

その後「Request code by email」をクリックすると、登録したメールアドレスに認証メールが届きます。

f:id:ramenoyaji20:20170625203918p:plain

赤枠内にコードが表示されておりますので、ウィンドウの「Validation Code」の欄にコピペし、「Withdraw」ボタンをクリックし、出金処理完了です。

即時反映ではありませんので、通常24時間以内に出金が完了すると思います。

f:id:ramenoyaji20:20170625204438p:plain

上記画像は、以前6月9日に出金処理した履歴と、今回出金申請した履歴です。

繰り返しますが、今のところ特にトラブルはない案件だと思います。

投資は自己責任で、あくまで出金方法を紹介しただけであることをご了承ください。

【Poloniex】ポロ二エックス口座からの出金方法

f:id:ramenoyaji20:20170525163537p:plain

今回はポロニエックス口座からの出金方法を解説したいと思います。

以前、仕●筋の情報もあり口座の開設方法を紹介致しましたが、取引を終えたら他口座、ウォレットに移動することをおすすめ致します。

今回は、私のポロニエックス口座に他暗号通貨購入用で入れてあるBTCを、国内のコインチェックに移動したいと思います。

コインチェックで買い増ししたいアルトコインがあり、今回コインチェックに移動しました。

まずは、ポロニエックスにログインし、

f:id:ramenoyaji20:20170625191025p:plain

「BALANCES」から「DEPOSITS&WITHDRAWALS」をクリック。

f:id:ramenoyaji20:20170625191442p:plain

赤枠をチェックで保有してるコイン一覧が表示されます。

今回、上記のBTCをコインチェックに移動しますので、BTC右横の「Withdraw」をクリック。

すると、こちらの画面になります。

f:id:ramenoyaji20:20170625192234p:plain

「Address」に送金先のアドレス

「Amount」に送金するコインの額

を記入し、「Withdraw」をクリックします。

(ここで二段階認証を設定されている方は、コードの記入を要求されます)

すると、登録しているメールアドレス宛にポロニエックスから出金の認証メールが届きます。

f:id:ramenoyaji20:20170625192721p:plain

メール内にリンクがありますので、クリックします。

f:id:ramenoyaji20:20170625193245p:plain

これで出金処理が完了しました。

f:id:ramenoyaji20:20170625193359p:plain

出金処理の確認方法

ここまでの作業が完了しましたら、ポロニエックスのアカウントで確認してみましょう。

上記の「Deposit&Withdrawal History」をクリックします。

f:id:ramenoyaji20:20170625193824p:plain

上記画像で「Address」で送金先のアドレス

「Txid」でトランザクションIDが表示されています。

では、コインチェックのアカウントを確認してみましょう。

f:id:ramenoyaji20:20170625194625p:plain

これでまた少額ですが、コインチェックで買い増しできるようになりました。

今回はコインチェックを受信先にしましたが、ウォレットアドレスを指定すればそちらに送金されますので、ご参考になれば幸いです。

【ビットリージョン】Ottocoinコンバート状況(2017年6月19日)受信完了

今朝ほど、Ottocoinの申請後の状況を確認いたしました。

私のアカウントの実数字も含めまして、公開したいと思います。

f:id:ramenoyaji20:20170614204352p:plain

まずはウォレットですが、受信が完了しています。

f:id:ramenoyaji20:20170619084714p:plain

次にビットリージョンサイト内の状態ですが、相変わらずアサインGHはBRシェアには戻っておりません。

f:id:ramenoyaji20:20170619083531p:plain

パスポートの数は3枚のままですが、BRシェアは今回申請しました数字がマイナスになって反映されている状態です。

f:id:ramenoyaji20:20170619083803p:plain

こちらの記事の通り、BRシェアの約30%を申請しましたので、

1bitcoinhyip.hatenablog.com

もともと残っていたBRシェアは約7btc分あったということです。

f:id:ramenoyaji20:20170619084217p:plain

ということで、何とかOttocoinの申請が完了したということですね。

上記記事でコンバート申請したのが今月6月5日ですから、約2週間かかったということになります。

(記事更新は現在不定期ですが、毎日状態は確認しています)

「なぜ実数字を公開したか?」は何となくです。

備忘録としてビットリージョンを観察していますので、実数字などを公開した方が当ブログ訪問者様のご参考や考察の役に立つかな?と思いました。

今回、こうしてコンバートについての状態や不具合もないことを確認できましたので、BRシェアにアサインGHが戻るのを待って、改めてコンバート申請すると思います。

引き続き、情報収集しながら静観していきます。

【ビットリージョン】Ottocoinコンバート状況(2017年6月14日)

ファンサイトやBANDにて、ビットリージョンユーザーの方々が、Ottocoinのコンバートについて話をされていましたので、本日私もログインしてアカウントを確認してみました。

f:id:ramenoyaji20:20170614204352p:plain

今月6月5日にコンバート(変換)申請した分が「承認済み」になっていますね。

1bitcoinhyip.hatenablog.com

画像はこちら。

f:id:ramenoyaji20:20170614204742p:plain

「承認済み」になっておりますが、ビットリージョンアカウントも変化なく、ウォレットも受信した様子はないようです。

現在のビットリージョンに関しましては、個人的に「特に他人に先んじて情報を収集する必要はない」と考えておりますので、はっきり言って他の皆さまの情報を「後追い」している状況です。

ですから、こちらの記事は「他人のアカウントはどうか?」という確認レベル程度の内容ではっきり言って役に立たない情報だと思います。><

あくまで備忘録的にですが、私のビットリージョンアカウントの状態は、、

  • 4月1日のアナウンスでパスポートを3枚購入
  • 4月1日のアナウンス時にGHをキャンセルしていない
  • 現在残している一番古いPHは、去年9月8日分
  • 保留中のGHは「アサイン」のままである

f:id:ramenoyaji20:20170614205517p:plain

f:id:ramenoyaji20:20170614205618p:plain

f:id:ramenoyaji20:20170614205712p:plain

という状態になっております。

あなたがまだカルマルールを覚えていることをうまくいけば、この再編は他のメンバーを助け、またBitregionを再び大きくすることです。今年末までに全面的な回復が見込まれます。

もちろん、ビットリージョンの復活は期待しています。

そのために以前から備忘録的にかなりビットリージョンについての私のアカウント状況を記事にしてきました。

そして、上記のようなアナウンスがある以上、必ずビットリージョンは"回復"することと思います。

でなければ「ここまで手間をかけない」と凡人の思うことですが私はそう思っています。

今回の「承認済み」のOttocoinがいつどのようにウォレットに反映されるのか、正直言って分かりませんが、とにかく静観したいと思います。

引き続き、ビットリージョンを応援していきましょう。

MobileGO(モバイルゴー)ボーナストークン受信完了

深夜、モバイルゴーのボーナストークンのメールと受信が完了していました。

f:id:ramenoyaji20:20170528101046p:plain

投資額の0.5%に相当するボーナスをインセントで獲得します。

 モバイルゴーのダッシュボード画面での表示が上記ですが、ニュースレターメールも届いていますよね。

あなたのIncentボーナストークンが送信されました!

私たちのcrowdsaleに参加いただきありがとうございます、あなたの●○ Incentトークンは、現在のトランザクションを確認することができますyou.Youに配信されます。
- ●○(波txHash)

注意:トランザクションがblockchain上で確認されるまでしばらくお待ちください。それも、ネットワークがどのように詰まっによっては、最長で1時間ほどかかることがあります。

ゲームはオンになっています!

 (上記はGoogle翻訳)

ウォレットはこちら。

f:id:ramenoyaji20:20170613070116p:plain

着々と進んできています。モバイルゴーが盛り上がると良いですね。

暗号通貨(仮想通貨)のクラウドセール情報サイト

当ブログで私が購入した「モバイルゴー」。

その購入方法から、今までの様子を記事にしていますが、そのキーワードで訪問される方が多いのに驚きます。

f:id:ramenoyaji20:20170612144617j:plain

中には、LINEでモバイルゴーやICOについて尋ねられる状態。。

たまたま、暗号通貨バブルもあるのでアンテナを張っているだけなんですよ。

決して、モバイルゴーの回し者ではないんですよ。

。。

とはいえ、今年の暗号通貨への盛り上がりはすごいものだと思います。

去年まではビットコインの話題ですら、ごく一部の専門的なブログだけだったように記憶しています。

そんな「暗号通貨元年」なんて言われる今年、暗号通貨という分野で頑張りたい方も多いと思います。

そしてやはり注目は、暗号通貨のクラウドセール。公開前の販売ですね。

そんなクラウドセール情報を紹介しているサイトがこちらです。

www.icocountdown.com

ICOCOUNTDOWN.COMはクラウドファンディング手法に焦点を当てた新しい暗号プロジェクトに注目し、ICOCOUNTDOWN.COMはこれらのプロジェクトの実行可能性を確認するためのデューデリジェンスも行っています。未来へようこそ。

 

f:id:ramenoyaji20:20170612145408p:plain

サイト上でカウントダウンがされており、クリックすると各暗号通貨のクラウドセールのサイトにアクセスできるようになっています。

まとめ

今回のこちらのサイトは、あくまで知的好奇心を満たす程度でご覧になってもらえればと思います。

掲載されている暗号通貨の「価値が上がる」ということを言いたいのでは決してありません。

そこはご了承ください。

確かに「初期でビットコインを購入した方は、、今では、、」なんていう話も良くありますから、初期段階で購入することに魅力は感じます。

ただそういった話を利用した、詐欺的な話もあるので注意が必要です。

なぜなら、未公開だからと言ってすべての暗号通貨の価格が上がるとは言えませんし、公開されないという可能性も否定できません。

仮に、今回のサイトで1つの暗号通貨に関心を持っても、その暗号通貨がどのようなものかを調査し、納得されてから購入を検討するようにしてください。

調査無しに飛びつくことはないよう、ご注意ください。

もちろん、当ブログで安全性や利益は保証できませんから、クラウドセールについての情報収集程度にご参考にして頂ければと思います。

ただこれだけは間違いありません。

「販売代理店」などというものは注意が必要ですよ。

(私も以前某コインでやられましたorz)

MobileGO(モバイルゴー)取引開始はいつなのか?

先日、ブログ読者様からLINEでご質問を頂きました。

f:id:ramenoyaji20:20170528101046p:plain

「いつbittrexで取引が始まりますか?」

はっきり言いまして、具体的な日付はわかりません(´;ω;`)

ただ、モバイルゴーのニュースレターメール(6月3日)では、

MobileGo Exchange Announcements

We can confirm that Bittrex and Liqui exchanges will be trading MGO. Trading will begin in approximately one week.  

www.bittrex.com

https://liqui.io/

 以下はGoogle翻訳

私たちは、Bittrexとリキ交流がMGOを取引されることを確認することができます。取引は約1週間で開始されます。

www.bittrex.com

https://liqui.io/

 とありますので、もうそろそろだと思います。

上記2取引所で取引が始まるのが楽しみですね。

ちなみに知人から教えてもらいましたが、こちらの取引所ではすでに取引が始まっているようです。

https://tidex.com/exchange/#/pair/MGO_BTC

(現在約2倍。一緒の時期に購入した知人も喜んでいました)

チャットを覗くと日本語でも投稿可能のようで、すでにMGO(モバイルゴー)目当てで登録して購入されている方もいるご様子。

海外のチャットなのに、日本語で独占されています(笑)

今後の情報は、こちらのモバイルゴー公式サイトで案内されると思いますので、チェックして行こうと思います。

https://mobilego.io/ja/newsletter/

ニュースレター、Twitter、Facebookのアカウントが公開されています。

暗号通貨のICOは公開後の価格が楽しみですが、当然下落もあるようですし、公開されない(某AD●自分持っていますorz)リスクもありますから、そこは判断が必要です。

ただ、モバイルゴー、頑張ってほしいですね。

個人的には売買に慌てていませんので、モバイルゴーからのニュースレターメールでの今後の案内をボチボチ待っていこうと思っています。